アーユルチェアー 肩こり 椅子

肩こりはアーユルチェアーで改善するの?

肩こりアーユルチェア

 

アーユルチェアーを正しく使って悪い姿勢を正すことができれば
肩こりの改善効果は期待してよいと思っていいでしょう。

 

肩こりも姿勢を正すことで改善する代表的な症状です。
ただ、姿勢以外のことが原因で肩こりになっている人に関しては、その習慣を直さない限り肩こりは治らないので注意です。
たとえば「重い荷物を片方で持つ習慣」「パソコン画面を何時間も休まずに凝視する」といったものですね。

 

アーユルチェアーは姿勢を良くすることができて、「体のゆがみ」「骨盤のゆがみ」をなくしていくことができるので、効果は改善効果はでてきますが、これとあわせて肩こりに悪い習慣も取り除いていく作業も大事ですね。

 

姿勢以外が肩こりが原因の場合。

肩こりが長時間デスクワークをする人に多いのは、ずっと肩こりに悪い姿勢でいてしまうのが原因なのですが、どんな悪い姿勢や習慣が肩こりを引き起こしてしまうのか?を挙げてみると、だいたい以下のようなものです。

 

  • パソコンをずっと凝視してしまう。
  • 肩に力が入って、両肩が上がるような状態になっている。
  • PC作業の時などに顔を突き出してみるような姿勢になっている。
  • 机や椅子に座っている時に猫背になる。
  • 無意識に歯をくいしばる癖がある。

 

体や骨盤のゆがみ以外で、肩こりの原因となりそうな点を5つ挙げてみましたが
デスクワーカーの方は結構当てはまっている点が多い人がいます。

 

肩こり改善・対策のためにアーユルチェアーを検討している人は、公式サイトで普通の椅子とアーユルチェアーを比較して肩こり効果を検証する記事がありましたので、興味がある場合は、見てみると面白いでしょう。